活動報告

親睦バス旅行[群馬]

2019年5月29日(水)「富岡製糸場見学と群馬満腹の旅~上州牛すき焼き御膳~」

同窓生29名とともに親睦バス旅行に行ってまいりました。あいにくの曇り空でしたが、連日の猛暑もおさまり、バスに揺られ同窓会一行はこんにゃくパークへ。食物繊維たっぷりのヘルシーなこんにゃく料理が無料バイキングで食べ放題。バイキングの後は、アレンジされたさまざまななこんにゃくのお買いものに大満足でした。お昼は「ときわ荘」にて上州牛すき焼き御膳に舌鼓…風情ある和室で美しい日本庭園を眺めながら、同窓生とのおしゃべりにも花が咲きました。お食事の後は世界遺産「富岡製糸場」見学。1万6千坪以上の広い敷地を効率よく見学するために、解説員さんによるガイドツアーをお願いしました。明治時代の建物がほぼ当時のまま残っていることに驚きつつ、工女にまつわるお話を伺い、日本近代化の始まりである製糸の歴史を垣間見ることができました。日本の文明開化を支えたのは、生糸を生産した女性たちの力が大きかったと感じました。帰りは、道の駅「ららん藤岡」に立ち寄り、群馬のお土産を購入…盛りだくさんの旅程の一日でした。

 

*こんにゃくパーク*

  

 

*「ときわ荘」にてすき焼き御膳*

  

 

  

 

*富岡製糸場*